阅读:387回复:0

[TFCC-86485]「と」

01#
更多 发布于:2016-01-26 19:54
livetune 2nd Album
制作人:kz
唱片售价:3,880 Yen
发行日期:2014-09-10


封面 & 封底







制作信息



歌词
「ファンタジア」
         
歌手:livetune adding 原田郁子(from クラムボン)
作詞:kz
作曲:kz
         
君とどこまでも
君とここからでも
言葉、魔法かけて
目に見える全て抱きしめよう
         
はじめよう
ここから僕らのファンタジー
人ごみをすり抜けて
手の鳴るほうへおいで ねぇ
そんなに暗い顔をしないでよ
欠片でも話してね
受け止めてあげるから
         
君が流した涙は拭ってあげる
だからその両手を空に掲げようよ
         
さあ
Sing-Along どこまでも
Sing a song 笑い合って
小さなその笑顔が
世界を変えるの
そう 君と歌う歌が
僕に必要なんだ
今は小さくてもいつか
広がって海も越えるの
         
大事にしているものほど遠くに
見えなくなってしまう
そんなことばかりでも ねぇ
隣に何気なくいる誰かは
君が探してるモノ
見つけてくれるはずさ
         
僕が流した涙も拭ってくれる
君とその両手を空に掲げたいから
         
さあ
Sing-Along どこまでも
Sing a song 笑い合って
小さなその笑顔が
世界を変えるの
そう 君と歌う歌が
ここに必要なんだ
今は小さくてもいつか
広がって海も越えるの
         
始まりはほら
悲しいことじゃなく
笑うことだけ考えて
僕と君とで
歌ったファンタジア
いつか幻想は超えるよ
         
さあ
Sing-Along どこまでも
Sing a song 笑い合って
小さなその笑顔が
世界を変えるの
そう 君と歌う歌が
君に必要なんだ
今は小さくてもいつか
広がって海も越えるの
「Take Your Way」
         
歌手:livetune adding Fukase(from SEKAI NO OWARI)
作詞:kz
作曲:kz
         
目の前に映る
問いにいつも曖昧で
その言葉で 何かが
変わるなんて思いもしなくて
         
わずかでも生まれた絆が望むなら
不完全な夢でも
見失わないで 叫べ
         
涙に濡れたこの声で
泣き腫らした君の肩抱く
迷い苦しんでも 選んだこの世界は
君だけが掴むものだと
君だけが願えるものだと
喚ぶ声は もう絶やさないんだ
ずっと 未来を
光が覆うまで
         
いつだって ふいに
前を塞ぐ 選択は
答え待たず 僕らを
望まない明日へと連れてく
         
わずかでも 悲しみを消していけるなら
この身体を 刻む傷
省みないで 叫ぶ
         
涙に濡れたこの声で
立ち尽くした君の肩抱く
たとえ歪つでも 選んだこの未来は
君だけが掴むものだと
君だけが願えるものだと
喚ぶ声は もう絶やさないんだ
ずっと 世界に
光描くまで
         
痛みを 避けようとしないで
答えを 胸にしまわないで
失うことを恐れないで
いつだって一人じゃないんだ
かすかに 聞こえてくるだろう
僕らで 創ったメロディーが
ずっと そう ずっと
君の 手を握ってる
         
枯らした声で震わせた
僕らを明日へ運ぶ歌が
響き渡って誰かの夢に続く
         
涙に濡れたこの声で
泣き腫らした君の肩抱く
迷い苦しんでも 選んだこの世界は
君だけが掴むものだと
君だけが願えるものだと
喚ぶ声は もう絶やさないんだ
ずっと 未来を
光が覆うまで
「Dear You」
         
歌手:livetune adding YUKA(from moumoon)
作詞:kz
作曲:kz
         
星の光が降り注いだ
こんな夜なら夢さえ近くて
どんな言葉もどんな歌も
越えた気持ちを君まで届けたい
         
いつか見た夢の続きで
君に会えるかな
そんなことばかり今も
考えてる
         
Dear you
All my love is for you
少しでも近づいてたい
たとえ夢の中でも
君の笑顔見たい
だけど
Where are you?
How do I tell you?
今はまだ声に出せない
いつか来るその日まで
この夢の中にいさせてよ
         
夜の帳を抜けた先で
一度だけでも勇気を出せたら
どんな言葉もどんな歌も
空震わせて言わなきゃ届かない
         
こんな近くに君はいる
手も触れる距離で
だけど心は足踏み
してるままで
         
Dear you
All my love is for you
少しでも近づけたいよ
夢の中じゃなくても
君の笑顔見たい
だけど
Where are you?
How do I tell you?
今もまだ声に出せない
たった一言だけが
いつまでも喉に絡み付く
         
流れてく星に願いを
明けるこの空に強さを
まどろみから覚めると誓うよ
痛みに背を向けないから
歩き出せるから
昨日と違う明日にできるさ
         
Dear you
All my love is for you
この想い解き放つから
夢なら何度だって
君に届けられた
だから
Dear you
All my love is for you
今度こそ声に出せなきゃ
いつか来る日なんてない
明日を決めるのは僕だから
「FLAT」
         
歌手:livetune adding Yuuki Ozaki(from Galileo Galilei)
作詞:kz
作曲:kz
         
どうしてだろう
僕に無いものはずっときれいに見える
いつからだろう
比べることで輝き見出してた
         
霞み濁っていく 視界取り払おう
眼と耳を塞ぐのは早すぎるから
         
「真っ白な僕」だと 世界を嘆かずに
空っぽの手のひら 笑い飛ばしてさ
特別な何かを追い求めなくても
君と笑いあえる 僕と笑い、会える
焦がれた光の 差す場所は想像の先のFLAT
         
いつからだろう 希望は諦めになってしまっていた
どうしてだろう 叶わない夢だと決めつけるのは
         
握りしめていた 拳解き放とう
今までに悔いるのは早すぎるから
         
「真っ暗な夜」だと 世界を殺さずに
空っぽだからこそ 全てになれるの
特別な何かを追い求めなくても
君と笑いあえる 僕と笑い、会える
焦がれた光の 差す場所は想像の先のFLAT
         
ずっと 自分の声には
耳貸さずにいて 君の声を呪ってばかりだったよ
きっと 隠れた光
僕の中に生まれてるって信じるんだ
認めてあげるんだ
         
「真っ白な僕」だと 世界を嘆かずに
空っぽの手のひら 笑い飛ばしてさ
特別な何かを追い求めなくても
君と笑いあえる 僕と笑い、会える
焦がれた光の 差す場所は想像の先のFLAT
「千の翼」
         
歌手:livetune adding Takuro Sugawara(from 9mm Parabellum Bullet)
作詞:kz
作曲:kz
         
理想ばかりの言葉じゃ
ホントは見えないだろう
誰もが同じように
世界を視ていないから
目の前に映った
物語を信じて
自分だけの翼で
もっと遠くに飛べるはず
         
さぁ
気付くときだ
この今が
全てだって
         
神様 この声を
空へと羽ばたかせて
誰とも違う羽で
夢を見せるから
無数のこの翼
君にも感じるだろう
照りつける太陽に
いつかは辿り着いてゆけるさ
         
希望ばかり語っても
ほら届かないだろう
その足を動かせば
自分だけの道が見える
空裂いて踊る鳥
その景色の遠さを
憧れの眼差しで
見てるだけじゃ変わらない
         
さぁ
気付いてるだろう
この今を
変えていけるって
         
神様 この歌は
僕だけに歌わせて
誰とも違う声で
夢を見せるから
無数のこのメロディー
君にも聞こえるだろう
照りつける太陽が
差す光は一つじゃないから
         
もっと
ブッ飛べるだろう
描いた
空はもう手の中
君が
欲しがってた
自分はもう
掴んでるさ
         
神様 この声を
空へと羽ばたかせて
誰とも違う羽で
夢を見せるから
無数のこの翼
君にも感じるだろう
照りつける太陽に
いつかは辿り着いてゆけるさ
「Transfer」
         
歌手:livetune adding 中島愛
作詞:kz
作曲:kz
         
するりと腕を抜けてくスケジュール
捉まらない未来はいつだって不確定で
変えられないなんて諦めたりしないでね
無数に走るラインは君を待ってるんだ
         
きっと ねぇ まだ気づけないだけで
わずかな隙間見つけて 一瞬を変えてく
         
Transfer your line
         
重なり合う 君と私の想いが
いく宛ての無い運命から 世界外してく
何度でもぶつかり合って 生まれてく可能性で
少しでも望んでいた明日へ近づけるんだって 願うの
         
受け身で待ってるだけじゃ ほら いつまでも
隣で感じたい誰かの声は不透明で
信じ方次第で過去だって変わっていくの
それくらいの奇蹟簡単に起こせるはず
         
きっと そう まだ迷ってるだけで 叶えられる力は
君の奥に巡って
         
Transfer your line
         
重なり合う 君と私の想いが
いく宛ての無い運命から レール外してく
何度でもぶつかり合って 残された可能性で
少しでも望んでいた明日へ近づけるんだって 祈るの
         
果ての果てまで 繋がってる 幾億の景色は
誰かが描く無数の夢で創造(でき)てく 遙か先
君と笑っている 理想引き寄せて
どんなディストピアだって 消し去って
大好きを詰め込んだ未来へ
         
Transfer my line
         
重なり合う 君と私の想いが
いく宛ての無い運命から 世界外してく
何度でもぶつかり合って 生まれてく可能性で
少しでも望んでいた明日へ近づけるんだって 願うの
         
祈るよ
願うの
祈るよ
「オール・オーヴァー」
         
歌手:livetune adding やのあんな
作詞:kz
作曲:kz
         
どこか遠く 聞こえてくるの
聴き馴染んだ 音や言葉が
大好きなあの場所がほら
力くれるよ
         
放課後の町並みに今日も包まれ歩いて
いつもの曲がり角もあの坂道も越えていこう
         
ずっと愛してたいあの風景が待ってるから
明日も明後日も ほんの少し
頑張ってみようかな
         
遠く響く 君の足音
同じ「スキ」を知っているから
ちょっとずつ 離れていても
私には聞こえるんだ
叶えたい 夢があるから
試行錯誤 次のステップ
大好きなあの場所でまた
笑えますように
         
どこにでもあるようなものが私にとって
どこまでも大切で無くしたくないものだから
         
きっと何気ないその全てがエールになる
明日も明後日も ほんの少し
スピード上げられるよ
         
力強い 君の足音
同じ「スキ」を知っているから
ちょっとずつ 離れていても
私には聞こえるんだ
叶えたい 夢があるから
試行錯誤 次のステップ
大好きなあの場所でまた
笑えますように
         
いつだって どこか
知らないところで
同じような想い
抱いた君がいる
もう 声は
知らないとこまで
同じように走る
君まで伝っているよね
         
遠く響く 君の足音
同じ「スキ」を知っているから
ちょっとずつ 離れていても
私には聞こえるんだ
叶えたい 夢があるから
試行錯誤 次のステップ
大好きなあの場所でまた
笑えますように
「High And Loud」
         
歌手:livetune adding 三森すずこ
作詞:kz
作曲:kz
         
伝えたいことがあるの
ここに記してたいから
どうしてもどうにかしても
夢じゃないって叫ぼう
         
本物だと
信じていた
空は天井の落書きで
いつの間にか
狭い部屋に
閉じ込められてたの
         
自分の場所
ここじゃないんだって
未来想う強さが
あれば本当の空はほら
見えるから
         
伝えたいことがあるの
この気持ち形にして
まっすぐに今すぐに
理想の自分になる!
好きなことをずっと
ここに記してたいから
どうしてもどうにかしても
夢じゃないって叫ぼう
         
本物だと
言い聞かせた
作り物の明日とかを
捨てる勇気も
必要だよ
前に向かうために
         
自分の声
響くところへ
明日も抗っていける
パワーを絶やさないでいけば
叶うから
         
伝えたいことがあるの
この気持ち形にして
まっすぐに今すぐに
理想の自分になる!
好きなことをずっと
ここに記してたいから
どうしてもどうにかしても
夢じゃないって叫ぼう
         
デタラメでも
夢見た
理想なら捨てちゃダメなんだよ
小さかった
私たちの想い
少しずつ育てて
         
奏でたいことがあるよ
描きたいことがあるよ
         
伝えたいことがあるの
この気持ち形にして
まっすぐに今すぐに
理想の自分になる!
好きなことをずっと
ここに記してたいから
どうしてもどうにかしても
夢じゃないって叫ぼう
「Sign」
         
歌手:livetune adding Yun*chi
作詞:kz
作曲:kz
         
君が記したサイン辿って駆けてく
ルールなんて置き去りにしてね
いつだって 君の近くで
         
突然交差するいくつものライン
まだ掴みきれないままいるの?
惹かれあってるのかどうかもわからないけれど
今ここに香る気持ちは確かなものなんだ
         
君が記したサイン辿って駆けてくの
コントロールの外に飛び出して キセキ詠うよ
超えてく 何もかも 世界も ルールも
笑いながら置き去りにしてね
いつだって君の近くで
         
何気なく選んだいくつかのチョイス
自分好みの fin に繋がってる?
絆なんていつの間にか生まれてくんだね
今ここを包む香りは絵空事じゃないよ
         
君が見つけたサインなぞって駆けてくの
コントロールの外へ抜け出して キセキ詠うよ
超えてく 何もかも 世界も ルールも
笑いながら置き去りにしてね
いつだって君の隣で
         
いつでも僕はそうやって 君の不意を突いて喜んだりして
二人でただ笑いあう そんな瞬間の意味は突然変わってく
時間だとか距離とか言葉とか
大事なことはそんなことじゃなくて自分で
感じてたカオリが変わるその一瞬 気付いたの
         
君が記したサイン辿って駆けてくの
コントロールの外に飛び出して キセキ詠うよ
超えてく 何もかも 世界も ルールも
笑いながら置き去りにしてね いつだって
君の近くで 君の隣で 君の近くで 君の隣で
「大好きなヒトだカラ」
         
歌手:livetune adding 鬼龍院翔(from ゴールデンボンバー)
作詞:kz・Akira Sunset
作曲:kz
         
ああ、今日も君に
この気持ちを
伝えられなくて
弱虫だな
情けないね
また眠れなくて
あの場所に向かうよ
         
マイクを握って
この狭い部屋で
一人、君の名前を歌詞に乗せて
今日も一人歌うよ
ありったけの想いと
君に送る言葉を叫ぶ
ああ、いつか伝えたい
         
ああ、想像では何度だって告白したのに
君の前では緊張して何も言えなくて
また あの場所に向かうよ
         
君が好きだカラ ずっと好きだカラ
この狭い部屋マイク握りしめて
今日も一人歌うよ
ありったけの想いと
君の名前を詩に乗せて
ああ、ここなら言えるのに
         
やっとの想いで誘ったこの部屋
今目の前では 君が歌ってる
初めて聴けたよ 天使の歌声
次は僕だね 時は来た
         
君が好きだカラ ずっと好きだカラ
全てを込めてマイクに叫ぶんだ
ついにやり遂げた 振り返ってみれば
君は片方の耳塞いで
電話をしながら
席 立って出ていくよ。。。。
「Dreaming Shout feat.livetune」
         
歌手:NIRGILIS
作詞:kz・Acchu Iwata
作曲:kz・Acchu Iwata
         
夢shout! Blooming shout!
叫び続けて 辿り着いた惑星は
愛しかなかったんだよ
Twinkle star Moving star
星の数ほど
降り掛かってく数多(あまた)テクノロジー
         
信じられる事はいつも暖かい場所に
あって
君の心動くまで
叫びたいよ
         
Dreaming shout! Dreaming shout!
熱を感じていたいよ
Oh Oh Oh
未来に 届け
Dreaming shout! Dreaming shout!
君を感じてたいんだ
Oh Oh Oh
未知の世界刻んでFuture
ずっと…
         
You may shout!Glooming shout!
君が住んでる あの場所は冷却的な
無音の世界だったんだよ
Find my voice!Raise my voice!
歌う事すら 惑わせてく君はテクノロジー
         
信じられるものは
僕が変わらなければいいだけ
君のハート動かなくても
歌えるから
Dreaming shout! Dreaming shout!
鼓動を感じていたいよ
         
Oh Oh Oh
旋律よ 続け
Dreaming shout! Dreaming shout!
明日も感じてたいんだ
Oh Oh Oh
君と世界刻んでFuture
Future...
         
ねぇこの世界で
わずかでもその眼に映った
僕ら引き寄せた愛を
君のハート動くまで
叫びたいよ
         
Dreaming shout! Dreaming shout!
熱を感じていたいよ
Oh Oh Oh
未来に 届け
Dreaming shout! Dreaming shout!
君を感じていたいんだ
Oh Oh Oh
未知の世界刻んでFuture
Future...
「Each and All」
         
歌手:livetune adding Rin Oikawa(from Q;indivi)
作詞:kz
作曲:kz
         
光を怖れて
じっと呼吸を 空に紛らわせてた
囁きほどの声を
誰かの影の中に
滲ませてた
         
暖かな
幻想は終わる
沈む太陽とともに
         
朱く染まる景色に私は歌う
喉揺らして 本当に伝えたかったことを
君の声とか誰かの声とは違う
私だけに生まれた音色で
         
それぞれが描き
願う夢は少しずつ違うから
ぶつかり軋む音も
この耳をふさがずに
厭わないで
         
誰だって
真実を胸に
それが全てじゃなくても
         
朱く染まる街は私に呟く
喉震わせ 伝えないままに怯えてくの?
血が滲んでも 進む先が荊(いばら)でも
君が呼んだ声に応えるよ
         
ずっと降り積もった
感情の欠片たち
「届いて」と
希(こいねが)っただけでは
誰にも 聞こえはしないから
         
朱く染まる景色に私は歌う
込めた想い 全てが伝わらなかったとしても
誰の声でもなく私が響かせる
胸の奥に生まれた音色で
君が呼んだ声に応えるよ
「ray -livetune cover- (Presented by BUMP OF CHICKEN)」
         
歌手:livetune feat. 初音ミク
作詞:藤原基央
作曲:藤原基央
         
お別れしたのはもっと 前の事だったような
悲しい光は封じ込めて 踵すり減らしたんだ
         
君といた時は見えた 今は見えなくなった
透明な彗星をぼんやりと でもそれだけ探している
         
しょっちゅう唄を歌ったよ その時だけのメロディーを
寂しくなんかなかったよ ちゃんと寂しくなれたから
         
いつまでどこまでなんて 正常か異常かなんて
考える暇も無い程 歩くのは大変だ
楽しい方がずっといいよ ごまかして笑っていくよ
大丈夫だ あの痛みは 忘れたって消えやしない
         
理想で作った道を 現実が塗り替えていくよ
思い出はその軌跡の上で 輝きになって残っている
         
お別れしたのは何で 何のためだったんだろうな
悲しい光が僕の影を 前に長く伸ばしている
         
時々熱が出るよ 時間がある時眠るよ
夢だと解るその中で 君と会ってからまた行こう
         
晴天とはほど遠い 終わらない暗闇にも
星を思い浮かべたなら すぐ銀河の中だ
あまり泣かなくなっても 靴を新しくしても
大丈夫だ あの痛みは 忘れたって消えやしない
         
伝えたかった事が きっとあったんだろうな
恐らくありきたりなんだろうけど こんなにも
         
お別れした事は 出会った事と繋がっている
あの透明な彗星は 透明だから無くならない
         
◯×△どれかなんて 皆と比べてどうかなんて
確かめる間も無い程 生きるのは最高だ
あまり泣かなくなっても ごまかして笑っていくよ
大丈夫だ あの痛みは 忘れたって消えやしない
         
大丈夫だ この光の始まりには 君がいる



实体图
It's the only NEET thing to do.
游客

返回顶部